オマハ ハイ/ロー ポーカー

ポットが大きくなることが多いオマハ ハイ/ロー (別名「オマハ ハイ/ロー」「オマハ H/L」「オマハ/8」「オマハ エイトオアベター」) は世界中で大きな人気を博しています。オマハ ハイ/ローでは各プレイヤーに 4 枚のカード (「ホールカード」) が配られます。ホールカードは自分だけが使用できます。5 枚のコミュニティカードが表を上にして置かれます (「ボード」)。プレイヤー全員が自分の 4 枚のホールカードの内 2 枚とボードの 3 枚を組み合わせて、最高の役を競い合います。ポットは最高のハイハンドとローハンドが分け合います。オマハ ハイ/ローと呼ばれるのはこれが理由です。ハイハンドとローハンドでそれぞれ異なる組み合わせの手札 2 枚を使用できますが、常に必ず自分の手札の 2 枚とボードの 3 枚を使用します。オマハ ハイ/ローの役の強さについては、「ポーカーの役」をご覧ください。

オマハ ハイ/ローには「エイトオアベター」という条件があります。ローハンドでポットの半分を獲得するには、8 以下の 5 枚の異なるカードを揃える必要があります。オマハ ハイ/ローのローハンドの判定方法はセブンカード スタッド ハイ/ローと同じです。ローハンドの役が無い場合は、ハイハンドを揃えたプレイヤーが全てのポットを獲得します。

オマハ ハイ/ローでは、「エース トゥー ファイブ」または「カリフォルニア」システムに従いローハンドのランクが決められています。ストレートやフラッシュはカウントしません。エースはローハンドでは常に小さく数えられます。最高のハンドは 5、4、3、2、A (「ホイール」) です。ローハンドのランクを理解しやすいように、一番弱いハンド (#1) から一番強いハンド (#10、ナッツ) の順に下にまとめています (これですべてではありません)。

  1. 8, 7, 6, 5, 4
  2. 8, 7, 6, 5, 3
  3. 8, 6, 4, 2, A
  4. 8, 4, 3, 2, A
  5. 7, 6, 5, 4, 2
  6. 7, 6, 5, 2, A
  7. 7, 5, 4, 3, 2
  8. 6, 5, 4, 3, 2
  9. 6, 4, 3, 2, A
  10. 5, 4, 3, 2, A

ローハンドはハイカードのランクが高い順になっていることに注意してください。例えば、ハンド #9 は最高ランクのカードが 6 なので「シックスロー」と言います。ハンド #5 は「セブンロー」、ハンド #1 は「エイトロー」と言います。最高ランクのカードが同じランクの場合は次にランクの高いカードで判断します。ハンド #9 の「シックスフォー ロー」はハンド #8 の「シックスファイブ ロー」に勝ちます。

また、ストレートやフラッシュはローハンドでは役とはみなされません。ストレートやフラッシュのローハンドは非常に強力なハンドで、ポット全額を獲得することができます。これを「スクープ (Scoop)」と言います。

オマハ ハイ/ロー ゲームの種類

オマハ ハイ/ローは次のゲーム形式があります。

  • リミット オマハ ハイ/ロー - ゲームやベッティングラウンド毎にベットの限度額が決まっています。
  • ポットリミット オマハ ハイ/ロー - ポットのチップ額が最大ベット額となります。
  • ノーリミット オマハ ハイ/ロー - プレイヤーは手持ちのチップ全額をベットできます。
  • ミックス オマハ ハイ/ロー - 交互にリミットとポットリミットでプレイします。ポットリミットからリミットになると、ステークスのレベルを一定に維持するためにブラインドが増額されます。

オマハ ハイ/ローのルール

オマハ ハイ/ローでは、ゲームの名目上のディーラーを示す「ボタン」または「ディーラー ボタン」を使用します。ゲームを開始する前に、ボタンのすぐ左の位置にいるプレイヤーが最初の強制ベットである「スモールブラインド」を置きます。スモールブラインドのすぐ左隣のプレイヤーは「ビッグブラインド」を置きます。ビッグブラインドは通常スモールブラインドの 2 倍の額です。ブラインドの額はステークスやベッティングストラクチャーによって異なります。

リミット ゲームでは、ビッグブラインドはスモールベットと同額で、スモールブラインドは通常ビッグブラインドの半分ですが、ステークスによってはさらに大きな額になります。例えば、$2/$4 リミット ゲームのスモールブラインドは $1、ビッグブラインドは $2 です。$15/$30 リミット ゲームは、スモールブラインドが $10、ビッグブラインドが $15 となります。

ポットリミット ゲームおよびノーリミット ゲームは、ブラインドのサイズで呼び分けられます (例えば $1/$2 オマハはスモールブラインドが $1、ビッグブラインドが $2 のゲームです)。

各プレイヤーに 4 枚のホールカードが配られます。「アンダーザガン」(ビッグブラインドのすぐ左隣) のプレイヤーから順にテーブルを時計回りにベットしていきます。

プリフロップ

ホールカードを確認したら、ビッグブラインドをコールまたはレイズします。ビッグブラインドの左隣のプレイヤーからアクションを開始します。ビッグブラインドはそのベッティングラウンドでのベットとみなされます。プレイヤーはフォールド、コール、またはレイズすることができます。例えば、ビッグブラインドが $2 の場合、コールは $2、レイズは $4 以上になります。時計回りにゲームを進めていきます。

注意: ベッティングストラクチャーはゲーム種目に応じて異なります。リミット オマハ ハイ/ロー、ノーリミット オマハ ハイ/ロー、ポットリミット オマハ ハイ/ローにおけるベットについては後述します。

毎回のベッティングラウンドでは、プレイヤー全員 (フォールドしたプレイヤーを除く) が同額のベットをポットに置くまでベットを続行します。

フロップ

最初のベッティングラウンドが終了すると、「フロップ」のカードが表を上にしてボードに置かれます。フロップは最初に配られる 3 枚のコミュニティカードで、プレイヤー全員が使用できます。ボタンのすぐ左の位置にいるプレイヤーからベットを開始します。次のベッティングラウンドが開始します。リミット オマハ ハイ/ローでは、ベットとレイズはスモールベット単位となります (例えば $2/$4 ゲーム では $2)。

ターン

フロップのベッティングラウンドが終了すると、「ターン」のカードが表を上にしてボードに置かれます。オマハ ハイ/ローではターンは 4 枚目のコミュニティカードとなります。ボタンのすぐ左の位置にいるプレイヤーからプレイを開始します。次のベッティングラウンドが開始します。リミット オマハ ハイ/ローでは、ターンでのベットとレイズはビッグベット単位となります (例えば $2/$4 ゲーム では $4)。

リバー

ターンのベッティングラウンドが終了すると、「リバー」のカードが表を上にしてボードに置かれます。リバーは 5 枚目の最後のコミュニティカードです。ボタンのすぐ左の位置にいるプレイヤーからベットを開始します。最後のベッティングラウンドが開始します。

ショーダウン

最後のベッティングラウンドが終了した時点で複数のプレイヤーが残っている場合は、最後にベットまたはレイズしたプレイヤーが手札を公開します。最終ラウンドで誰もベットしなかった場合は、ボタンのすぐ左の位置にいるプレイヤーから手札を公開します。最高のハイハンドを持つプレイヤーと、最高のローハンドを持つプレイヤーがポットを半分ずつ獲得します。オマハゲームでは、必ず 4 枚のホールカードの内 2 枚と、ボードの 3 枚のカードを組み合わせて役を作ります。役が同じ場合は、最高の役を持つプレイヤーの間でポットを均等に分け合います。ローハンドの条件 (エイトローオアベター)を満たす役が完成しなかった場合、最高のハイハンドを持つプレイヤーがポット全額を獲得します。

勝者が決定すると、次のゲームが開始します。ボタンが時計回りで次のプレイヤーに移動します。

リミット/ポットリミット/ノーリミット オマハ ハイ/ロー

オマハ ハイ/ローのルールはリミット、ノーリミット、ポットリミットで共通ですが、一部例外があります。

  • リミット オマハ ハイ/ロー

    リミット オマハ ハイ/ローでのベット額はあらかじめ規定されています。プリフロップおよびフロップでのベットとレイズはビッグブラインドと同額となります。ターンおよびリバーでのベットとレイズは 2 倍の額となります。リミット オマハ ハイ/ローでは、毎回のベッティングラウンドで各プレイヤーは最大 4 回ベット ((1) ベット、(2) レイズ、(3) リレイズ、(4) キャップ (最終レイズ)) できます。
  • ポットリミット オマハ ハイ/ロー

    ポットリミット オマハ ハイ/ローの最小ベット額はビッグブラインドと同額、最大ベット額はポットサイズと同額となります。

    最小レイズ額: そのベッティングラウンドで最後に置かれたベットまたはレイズと同額になります。例えば、最初のプレイヤーが $5 をベットした場合、次のプレイヤーがレイズするには最低 $5 を上乗せ (合計 $10 をベット) する必要があります。

    最大レイズ額: ポットサイズ = 現在のポット総額 + テーブル上のベット総額 + プレイヤーがレイズ前にコールしなくてはならない額となります。

    例: ポットサイズが $100 で、そのベッティングラウンドでアクションがまだない場合、プレイヤーは最大 $100 をベットできます。ベットすると、時計回りで次のプレイヤーの番になります。このプレイヤーはフォールド、$100 をコール、または最小額 ($100) から最大額の範囲内で任意の額をレイズすることができます。この場合の最大額は $400 となります。レイズに際してまず $100 をコールし、その結果がポットサイズは $300 となるのでこれをレイズすると合計 $400 になります。

    ポットリミット オマハ ハイ/ローでは、レイズ回数に制限はありません。
  • ノーリミット オマハ ハイ/ロー

    ノーリミット オマハ ハイ/ローの最小ベット額はビッグブラインドと同額で、手持ちのチップ全額を上限として任意の額をベットできます。

    最小レイズ額: そのベッティングラウンドで最後に置かれたベットまたはレイズと同額となります。例えば、最初のプレイヤーが $5 をベットした場合、次のプレイヤーがレイズするには最低 $5 を上乗せ (合計 $10 をベット) する必要があります。

    最大レイズ額: 自分のスタックサイズ (テーブルの手持ちのチップ) になります。

    ノーリミット オマハ ハイ/ローでは、レイズ回数に制限はありません。

PokerStars ソフトウェアでは、規定の限度額を超える額をベットすることはできません。ベット スライダーとベット ウィンドウで指定できるベット額は規定の範囲内に制限されます。

オマハ ハイ/ローはオンライン ポーカーの登場以来、人気が急上昇しています。ルールを覚えるには慣れが必要なオマハ ハイ/ローですが、多くのプレイヤーが楽しんでいます。

無料でオマハを覚えよう!

オマハ ハイ/ローもご存知でない方は、実際に遊んでみてゲームの感触をつかむことをお勧めします。PokerStars の 無料ポーカー テーブルでスキルを磨いてからリアルマネー ポーカーをお試しください。

その他のハイ/ロー系ゲームをお探しの方は、非常に人気の高いスタッド ハイ/ローをお試しください。両ゲームとも大人気のテキサスホールデムとは趣きが異なるため良い気分転換になります。両ゲームともポーカー トーナメントを開催しています。

オマハ ハイ/ローをお楽しみください!

その他のポーカーゲームの情報

他にも以下のゲームを遊ぶことができます。

ポーカールームの全般情報については、以下のページをご覧ください。

PokerStars のオマハ ハイ/ローに関するご質問はサポートまでメールでお寄せください。

役のランク

Hand Rankings

テキサス ホールデムやオマハの役のランクの違いをチェック。

ポーカー ゲームについてのよくある質問

faq games

PokerStars でのポーカーのプレイ方法についてのよくある質問とその回答。

ポーカー用語集

Dictionary

ポーカー用語集でポーカーの用語や独特の表現を学ぼう。

カスタマー サポート

Support

年中無休でお客様をサポート。よくある質問に掲載されていない質問にもお答えします。

リアルマネーでプレイ

Chip Stack

リアルマネーで初回入金をして、PokerStars でプレイしよう。入金はすばやく安全に行えます。